大曽根地区社会福祉協議会
大曽根地区社会福祉協議会では・・・・・・・・・・
地域福祉を充実し、大曽根住民(赤ちゃんから高齢者の方まで)が安全に安心して暮らせる町づくりをめざしています。
高齢者支援活動や子育てサロン、生きがい活動として、囲碁将棋、歩こう会、太極拳、男の料理教室、折り紙教室なども行っています。

構成・・・(Organization Member)
自治会・町内会の会長  22町内会
委嘱委員会の代表 青少年指導委員、こども会、体育指導委員、環境事業委員
事業実行委員、保健活動推進員
民生児童委員など  17名

主な活動報告・・・(Activity Report)
交流活動:福祉まつり、大曽根遊友フェスタ
高齢者支援活動 : ささえあいネットワーク、昼食会(やすらぎ会)配食活動(よつ葉会)
ミニデイ・リハビリ教室など(もえぎ)
子育て支援活動:大曽根ちびサロン
広報活動:「大曽根地区社会福祉協議会活動内容のお知らせ」 年3回発行
研修・学習活動:施設見学・研修会、福祉講座、ニーズに適応した啓発研修など。
募金活動:社協賛助会費・共同募金など。

イベント・・・(Event)
①【福祉まつり】

福祉まつり

②【よつ葉会 配食】

つ葉会 配食

③【ボランティアグループもえぎときめき
コンサート】

ボランティアグループもえぎときめきコンサート

他に花見、福祉バスにてバスハイク町内の
健民祭、防災訓練に参加しています
④【やすらぎ会 昼食会】

やすらぎ会 昼食会

⑤【施設見学】



⑥【ネットワークの会(見守り活動)の情報交換】



⑦【福祉講座】



「病気にならない方法、加齢との上手なつきあい方」
この回は130名もの参加があり、大盛況でした
⑧【おおそねちびサロン】



毎回30組くらいの親子の参加があります