篠原地区社会福祉協議会
篠原地区社会福祉協議会では・・・・・・・・・・
 篠原地区の社会福祉事業の運営と地域福祉の向上を図り組織活動を展開し、ボランティア活動の活性化を図ります。
 篠原地区社協の「福祉ネットワーク」の充実を図るため、登録ボランティアとの連携を重視し、ミニデイサービス・地域福祉の推進を目的として活動をします。
 篠原地区社協の「事務局」・「篠原福祉ネットワーク」・「地区社協帰属団体」とが連携を深め福祉事業の充実を図るため、責任の分担を認識し合い地域福祉事業の発展に協働していきます。

構成・・・(Organization Member)
自治会・町内会の会長 12町内会
委嘱委員会の代表 民生児童委員協議会、体育指導委員会、青少年指導員会、保健活動推進員会、家庭防災員
地域福祉関係団体・施設代表 消防団、保護司、老人クラブ、福祉ネットワーク、商店街連合会、港北保育園、篠原地域ケアプラザ、篠原地区センター
教育関係者 武相学園校長、篠原中学校校長、篠原小学校校長、篠原西小学校校長、港北小学校校長
民生児童委員など 43名

主な活動報告・・・(Activity Report)
高齢者支援活動 :
ひとり暮らし昼食会(3地区)、ミニデイサービス(9町会)、しのはら一服亭、見守り訪問活動
ネットワーク活動 : 福祉ネットワーク委員会
障がい者支援活動 : しのはらコーヒーふれんど
子育て支援活動 : 子育てサロンらっこ
広報活動 : 「しのはら」年2回発行
研修・学習活動 : 施設見学・研修会、福祉講座、ニーズに適応した啓発研修など。
募金活動 : 社協賛助会費・共同募金など。

イベント・・・(Event)

①【いこいの会】




②【お茶の間】




③【なごみの会】




④【ひな菊】




⑤【なごみの会】




⑥【お茶の間】



篠原地区では自治会毎にミニデイサービスを活発に行っています!!