新羽地区社会福祉協議会
新羽地区社会福祉協議会では・・・・・・・・・・
手をつなぎ 心をつなぐ思いやり花と緑のまち、新羽
  人と人との絆を大切に、地域の皆様が安心して暮らせるよう、優しく住みよい町を目指して事業を推進していきたいと努力しております

 新羽地区の活動の柱である竹の子にっぱ、たんぽぽにっぱ、パワーアップにっぱについては、地域に根付いた活動になっています。23年度より始まる重要課題であります地域福祉保健計画ですが、私たちの町の計画の名称を「和、輪、話のまち にっぱ」としました。平和、福祉の「和」、みんなで手をつなぐ「輪」、話し合う「話」です。これを基本にして「地域の絆とみんなの和(輪、話)」を広めるとともに、より強くしてまいりたいと考えております

新羽地区社協の主な活動
高齢者等支援 ひとり親、障害児・者、長期入院者、高齢者等世帯を慰問
児童福祉 小学校入学児童に交通安全を願って黄色い帽子を贈呈
助成活動 新羽町内の子供会等各種活動団体、福祉施設への助成
広報活動 会報「ふくしの和」、「社協ニュース」の発行
研修、福祉活動 施設見学研修会、福祉講座の開催
募金活動 社協賛助会員の募集、年末たすけあい運動等
地域交流 新羽サマーフェスティバル、子ども相撲大会、健民祭を後援
ささえあい
 ボランティア活動
◆たんぽぽにっぱ・・1歳以上4歳未満の子供と保護者対象 工作、紙芝居、歌等
◆竹の子にっぱ・・高齢な方、支援が必要な方へのお手伝い、お花見会、芋煮会等
◆パワーアップにっぱ・・各老人会単位で、寝たきりにならない為の予防体操等

地域福祉保健計画 「ひっとプラン港北」
次の3点を基本テーマとして地域福祉の取り組みを進めます

1.地域の福祉活動の情報の共有や周知の徹底を図る

2.異世代交流を、より活発にしていく

3「新羽」の町を知る活動を進める

「ひろがる」、「つながる」、「とどく」をキーワードに、新羽の目指していく姿の実現に向けた取り組みを進めます

地域の福祉活動の情報の共有や周知の徹底を図る。
◆各団体と提携して年間イベントカレンダーを作成し、新羽町連合町内会の会員の各家庭に配布しています

構成 新羽地区社協(8町会)・・・(Organization Member)
新羽地区社協 会長 望月俊一
新羽連合町内会 会長 大谷佐一
南町内会 会長 望月俊一
中之久保町内会 会長 本間欣哉
大竹町内会 会長 松村清見
中央町内会 会長 尾出清和
新羽町自治会 会長 田中 晃
新羽町内会 会長 細野雄平
北新羽町内会 会長 大谷佐一
クリオ新横浜北自治会 会長 三須景一
評議員
町内会副会長、民生・児童委員、保護司、スポーツ推進委員代表、家庭防災連絡員代表、青少年指導員代表、老人クラブ代表、消防団代表、遺族会代表、子供会代表、消費生活推進員代表、保健活動推進員代表、環境推進員代表、防犯部代表、交通安全部代表、小中高等学校長、小中PTA会長、「ボランティア竹の子にっぱ」代表、「たんぽぽにっぱ」代表、「パワーアップにっぱ」代表、その他社会福祉に関心を有する方

イベント・・・(Event)

最新イベント情報

新羽サマーフェスティバル 異世代交流流しそうめん
防災訓練
小学生の車椅子体験
たんぽぽにっぱ、親子楽しく
七夕飾り作成中
パワーアップにっぱウォーキング 竹の子にっぱお花見会


22年度

たんぽぽにっぱ(9月14日)
乳幼児心肺蘇生法講習会 とっさの応急処置(人口呼吸)
港北消防署新羽出張所所長さんはじめ救急隊のみなさんのご指導のもとお母さんたちは真剣に勉強をしました。
乳幼児心肺蘇生法講習会
AEDの使い方も勉強しました
AEDの使い方も勉強しました AEDの使い方も勉強しました


異世代交流
異世代交流 子供や親世代の交流の場として9月12日ソーメン流しを催しました。
参加者40名、竹の長さ30メートル弱、大変好評でこれから毎年の事業として取り組んで行きたいと思います。



新羽地区福祉保健計画「パワーアップにっぱプロジェクト」第5弾

神奈川県立保健福祉大学を見学
保健・医療・福祉の総合的人材を養成する新たな拠点作りとして、平成9年に横須賀に県立福祉大学として創立現在に至るまで毎年200名の学生達が学んでいるそうです。

神奈川県立保健福祉大学 見学


金沢資源選別センター
集められた缶・びん・ペットボトルを機械や手作業などで選別し中間処理を行っているところです。

金沢資源選別センター


たんぽぽにっぱ
クリスマスコンサート 七夕まつり
フルールさんによるクリスマスコンサート 七夕まつり


たけの子にっぱ
せせらぎ公園にてお花見 せせらぎ公園にてお花見
21年4月7日 せせらぎ公園にてお花見 参加者みんなで記念にパチリ


「パワーアップにっぱプロジェクト」第5弾 にっぱシニアウォーキング2

北新羽の名所旧跡を歩こう! 実際に歩いてみて、新羽にもまだまだ知らない名所があることに気づきました。

庚申堀 北杉山神社 西方寺


新羽地区福祉保健計画「パワーアップにっぱプロジェクト」第4弾

新羽地区のみなさんの健康増進を目指したプロジェクトも、第4弾となり今回は「にっぱボディケアフィットネス」を開催
専門講師の体操教室で、メタボにさようならしませんか、毎日を元気に過すための筋肉を鍛えています。

協力 新羽地区連合町内会・トム通信工業・新羽小学校・特別養護老人ホームニューバードのみなさんにご協力いただきました

新羽地区福祉保健計画「パワーアップにっぱプロジェクト」第3弾

新羽地区の皆さんの健康増進・パワーアップを目指して立ち上げたプロジェクトも第3弾となり、今回は町内の名所旧跡をみんなで楽しみながらゆっくり歩こう「にっぱ シニアウォーキング」を開催しました。
「にっぱ シニアウォーキング」の様子

「ボランティア竹の子にっぱ」
お花見会 4月
さくら満開のせせらぎ公園
「竹の子にっぱ」のお花見会を開催しました。

子育て支援「たんぽぽにっぱ」
「たんぽぽにっぱ」の様子 親子のふれあいの場、親同士の情報交換の場として月1回(第3火曜日)行っています。
エプロンシアター
「おおきなかぶ」の話
子どもたちは、真剣に聞いています

「パワーアップにっぱ」
予防体操の様子 転ばぬ先の杖ならぬ、転ばぬ先の予防体操
みんなで楽しく運動することが長続きします。
各老人会でひと月に1回ですが、転倒して寝たきりにならない為に、みなさんがんばっています。


平成19年度視察研修会

大田原市「しんとみリフレッシュパーク」視察
高齢者や障害のある方も含め市民の皆さんの心身の健康に役立ててもらうために作られた公園だそうです
公園の所在地(栃木県大田原市)

平成19年度視察研修会 写真

パネルをみながら
左:筋力運動下肢を鍛えましょう
右:顔の体操さまざまな表情をつくりましょう
他に持久力エリア・バランスエリア・植栽など
私たちの地域にもこんな公園があったら、一人で時には皆で楽しく時間を過すことができますね。

平成19年度視察研修会 写真



平成19年度新事業・新羽地区福祉保健計画「パワーアップにっぱプロジェクト」第2弾

 新羽地区のみなさんの健康増進・パワーアップを目指して「にっぱシニアフィットネス」を10月より開設しました。 激しい運動は無理、でも若返りたい・・・・中高年のみなさん、みんなで一緒にパワーアップしましょう。
場所:特別養護老人ホーム「ニューバード」(毎月第3火曜日)PM2時~4時
申込み:電話090-5414-6340

にっぱシニアフィットネス写真  先生の指導のもと、フィットネス!
参加者のほとんどは女性だが、中高年男性の姿もちらほら。
ぜい肉カットまでは無理でも、フットワークが軽くなりひざと腰の痛みが楽になればとみなさんがんばっています。

子育て支援たんぽぽにっぱ写真  親子のふれあいの場、親同士の情報交換の場として月1回(第3火曜日)に行っています。紙芝居やさまざまな遊びをします、ボランティアさんが話を始めると子どもたちは静かに聞き入っています。
「子育て支援たんぽぽにっぱ」

パワーアップにっぱ写真  介護予防のために始めた体操も回を重ねるごとに、皆さんげんきで、からだを動かすことが楽しい、ずっと続けてほしいとご好評いただいています。
「パワーアップにっぱ」

ボランティア竹の子にっぱ写真 芋煮会
毎年11月に開催します。
「ボランティア竹の子にっぱ」