職員ブログ
更新日2012/10/25
★ハンディを持つ人のためのミニフォーラム「咲良」の「小さな交流会」

 平成24年9月10日(月)にハンディを持つ人のためのミニフォーラム「咲良」「小さな交流会」に参加してきました。参加者は約70名と大盛況でした!

田辺代表のご挨拶
 

 小さな交流会は年3~4回ほど実施しています。
 支援できる人(緑)と支援が必要な人(黄色)をバンダナを目印にしている活動のPRや震災時の障害者の状況を知るためのアンケートを取ったり、障がいを知ろうというテーマで障害者や支援者を呼んで学ぶ機会を提供したり(障害者にできる被災地支援や地域防災拠点の活動など)しています。

 今回は、「発達障がいとは」をテーマに、東やまた工房の関水所長とアスペルガー症候群の笹尾さんがお話しされていました。笹尾さんは幼少期から今に至るまでを障がいの視点で振り返りお話しをされ、障がい児を育てている親御さんは、我が子の将来をイメージする機会になったと思います。

多くの皆さんが真剣に当事者のお話に耳を傾けていました(^^)

 次回は、12月3日(月)午前に日吉本町地域ケアプラザで交流会が行われる予定になっています。