職員ブログ
更新日2012/11/08
★高田fes!にて・・・災害ボランティア連絡会を御存じですか?

 10月13日、高田小学校で行われた高田fes!にご招待いただき、本会で事務局をしている「災害ボランティア連絡会」のブース出展と壇上での発表をいたしました。

 当日は高田地区の小中学校の生徒さんによる素敵な歌と合奏の発表もありました。また、陸前高田市からきらりんきっず」というおやこの広場を運営している方もこの日の為にいらっしゃり、被災地の今や、震災後に活動を再開するまでのお話をされていました。被害が大きい分、時間がたつほど厳しい現実が見えてきた。その中で町から出ていく人も多いが、子育てをこの町でしたい、と思ってもらえるようにしていきたい。」というお話がとても印象的でした。

 災害が起こった際に全国から集まるボランティア活動希望者を、支援が必要な区内の各防災拠点へ派遣するコーディネーターの役割を担うのが災害ボランティア連絡会の役割です。
 平常時は、災害がおこったと想定し、シュミレーション等を実施しています。

今年は12月1日に実施します!

 東日本大震災後に「受援力」という言葉が聞かれるようになりました。援助を受け入れる力」という意味です。日常の生活の中で、「もし災害が起こったら」と想定し、ボランティア活動の受け入れの流れや活動の様子を一緒に学びませんか?
ぜひご参加ください(*^_^*)


<連絡会のみなさんと「たかたん」で記念撮影♪>